エンタメ

浜辺美波主演「約束のネバーランド」実写化決定!Wikiや出身は?

こんにちは!

今回は

浜辺美波主演「約束のネバーランド」実写化決定!Wikiや出身は?

と題してまとめてみました!

 

浜辺美波主演「約束のネバーランド」実写化決定!

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

@insta_yameroyoがシェアした投稿


2016年8月より週刊少年ジャンプ(集英社)で連載がスタートし、全世界での累計発行部数は1600万部を超える原作・白井カイウ氏、作画・出水ぽすか氏の『約束のネバーランド』を実写映画化。

「孤児院で幸せに育てられていた子どもたちは、実は食用児として鬼に献上されるために飼育されていた」という、衝撃的な導入で始まる同作は、2019年1月にはTVアニメも放送され、2020年にはTVアニメ第2期の放送も決定されている話題の“異色”脱獄サスペンス作品である。

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

中山美樹さん(@redrose.miki)がシェアした投稿


そして浜辺が天真爛漫で誰よりも真っすぐな性格の主人公・エマに決定。

そのほか現実主義でクールな少年・レイを城桧吏が、理性的でリーダー格の少年・ノーマンを板垣李光人が、それぞれ演じている。

 

この投稿をInstagramで見る

 

女性自身(光文社)さん(@joseijisin)がシェアした投稿


コミックスと電子書籍の両方を揃えてしまうほど原作ファンだという浜辺は、出演するにあたって「美しい世界観を表現することの難しさに頭を抱えた事も多々ありました」と葛藤を明かし、「私の中にある原作愛を原動力にすることで、迷いを乗り越えて、この作品でエマを演じることが出来て良かった」と語った。

浜辺美波コメント!

https://twitter.com/fuwanami/status/1177314148348121088

 

 

「約束のネバーランド」は、今回のお話しを頂く前から熟読していて、本当に愛してやまない漫画です。(連載中のジャンプに加えてコミックスも買いましたが、さらに電子書籍も購入しているほど!)

そんな原作の実写映画化をするにあたって、美しい世界観を表現することの難しさに頭を抱えた事も多々ありましたが、この作品に懸ける平川監督をはじめとするスタッフの皆様と、元気いっぱいの子供たち、そして何よりも私の中にある原作愛を原動力にすることで、迷いを乗り越えて、この作品でエマを演じることが出来て良かったと思えるようになりました。

私と同じように原作を愛する方々の想像を超える“ネバーランド”に、皆様を導けるよう全力を尽くします。とのコメントを出されています!

 

 

浜辺美波のWikiや出身は?

 

 

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

浜辺美波 for Instagramさん(@minami_829_gram)がシェアした投稿

はまべ みなみ
浜辺 美波
本名    浜辺 美波(はまべ みなみ)
生年月日  2000年8月29日(19歳)
出生地   日本 石川県
出身地   日本 石川県
身長    156 cm
血液型   B型
職業    女優
ジャンル  映画、テレビドラマ、CM
活動期間  2011年 –
事務所   東宝芸能

2011年  第7回「東宝シンデレラ」オーディションニュージェネレーション賞受賞
2017年 第41回日本アカデミー賞 新人俳優賞受賞(『君の膵臓をたべたい』)、第42回報知映画賞 新人賞受賞(『君の膵臓をたべたい』)、
第30回日刊スポーツ映画大賞 新人賞受賞(『君の膵臓をたべたい』『亜人』)

 

渡辺さんの家族構成は、

両親と弟、祖父母も同居されているようで、

弟は7歳年下という事です!

7歳も年が離れた弟がいれば、かわいくて仕方ないでしょうね!

 

 

 

https://twitter.com/MINAMI373HAMABE/status/1174205630686650369

まとめ

今回は

浜辺美波主演「約束のネバーランド」実写化決定!Wikiや出身は?

と題してまとめてみました!

映画の上映が今から楽しみですね!

ありがとうございました!

 

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です