トピック

沢尻エリカの代役に川口春奈が決定!1話取直金額や出演日はいつ?

こんにちは!

来年大河「麒麟がくる」の沢尻エリカ容疑者の代役が発表されましたので、

沢尻エリカの代役に川口春奈が決定!1話取直金額や出演日はいつ?

と題してまとめてみました!

沢尻エリカの代役に川口春奈が決定!

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

🤘🏽wn0805🤘🏽(@0805_wn)がシェアした投稿


NHKは21日、合成麻薬MDMA所持容疑で16日に逮捕された女優の沢尻エリカ容疑者(33)が帰蝶(濃姫)役を務める予定だった来年の大河ドラマ「麒麟がくる」(1月5日スタート、日曜後8・00)について、代役を女優の川口春奈(24)が務めると発表した。川口は大河ドラマ初出演となる。

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

川口春奈(@haruna_kawaguchi_official)がシェアした投稿

川口春奈

本名    川口 春奈
生年月日  1995年2月10日(24歳)
出生地   日本・長崎県五島市(旧・福江市)
国籍    日本
身長    166 cm
血液型   O型
職業    女優、ファッションモデル
ジャンル  テレビドラマ、映画、CM
活動期間  2007年 –

川口は、斎藤道三の娘(母は正室・小見の方)、後に織田信長(染谷将太)の正妻となる帰蝶(濃姫)役で出演する。長谷川演じる主人公・明智光秀とは姻戚関係であり、幼いころからの付き合いでもあるという役どころだ。

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

川口春奈(@haruna_kawaguchi_official)がシェアした投稿

代役については、ネットを中心に予想で盛り上がっており、菜々緒、柴咲コウ、上野樹里、剛力彩芽……などなど白熱していたが、今回の川口の決定に「あー! なるほどー!! 彼女ならメンタル面も安心だわ、、なかなか目の付け所が良き」「川口春奈、確かにというキャスティング」「川口春奈! いいと思います! 顔強い! いい人選!」「川口春奈…良い!!! 代役が見つかって嬉しいよ応援する」と、一部で“ナットク”のコメントも。

そのほかにも、驚きや喜びの声をはじめ「代役 川口春奈ちゃん とりあえず 頑張って」「おー!!川口春奈、頑張って欲しい!!!」「川口春奈頑張れーーーーー!!!!!」「川口春奈! おお! いいかも!がんばれ!」など応援の声も続々とあがっている。



川口春奈が決定!1話取直金額や出演日はいつ?

大河には推定30億円もの制作費が掛かっており、番組関係者は「楽しみにしている人も多い国民的ドラマ。今さら中止にはできない」と話す。

年間平均50話放送されていますので、

1話の製作費は約6000万円かけて制作されている計算になります。

 

出演日については当初予定通りの1話から登場するとみられています!

 

沢尻エリカさんは今年6月にクランクインし、来年3月放送分の第10話まで撮り終えていた。

中でも放送スタート間もない第3話は濃姫がメインの物語。制作側は局内で「12月の1カ月で撮り直すことができれば1月5日の放送開始に間に合う」と強気に説明しているが、物理的に無理とみる関係者もいる。

 

まとめ

今回は

沢尻エリカの代役に川口春奈が決定!1話取直金額や出演日はいつ?

と題してまとめてみました。

日数がない撮影になると思いますが、

川口春奈さんには頑張って頂きたいですね!

 





RELATED POST

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です