トピック

ラグビーワールドカップ2019日本のアイルランド戦登録メンバーは?

こんにちは!

ラグビーワールドカップ2019が盛り上がっていますね!

第1戦では、

1次リーグA組の日本(世界10位)は30-10でロシア(同20位)に勝利し、ボーナスポイントと合わせ勝ち点5を獲得する好発進を見せてくれましたね!

そんな日本代表の第2戦目が迫って来ています!

次は世界ランキング1位のアイルランド戦ですが、

登録メンバーが発表されていますので

確認してみたいと思います!

ラグビーワールドカップ2019日本のアイルランド戦登録メンバーは?

公益財団法人日本ラグビーフットボール協会(会長・森重隆、東京都港区)は、

9月28日(土)に静岡・小笠山総合運動公園エコパスタジアムで行われる

「ラグビーワールドカップ2019日本大会」アイルランド代表戦の日本代表試合登録メンバー23名を、以下の通りお知らせいたします。

引用元:日本ラグビーフットボール協会

ラグビーワールドカップ2019が開催される前情報では、

日本代表と一緒のプールに入り、初優勝を狙うアイルランド代表が、初めて世界ランキング1位になって来日することが確実…というニュースが大きな話題になりましたね。
これは、9月7日に地元ダブリンで、今年のヨーロッパチャンピオンであるウェールズ代表と対戦し、19-10で勝利しました!

国際統括団体ワールドラグビーのランキングが更新されるのは9日ですが、ウェールズに勝てば、獲得ポイントで1位のニュージーランドを上回るとされていました。

日本との過去の対戦成績は?
0勝0分9敗

ですので初勝利に向けて頑張てもらいたいですよね!

最強アイルランドの選手たちは?

<アイルランド代表のキーマン>
▼フッカー、ロリー・ベスト 1982年8月15日生まれ。185センチ、119キロ。代表120キャップの頼れる主将。泥臭いプレーとスクラムで存在感を発揮

https://twitter.com/rugbyfoot/status/1171554949882372097

▼SOジョナサン・セクストン 1985年7月11日生まれ。188センチ、92キロ。18年の世界最優秀選手に選ばれた絶対的司令塔。優れた戦術眼と勝負どころのDGも注目

 

この投稿をInstagramで見る

 

Kyokoさん(@baltie55)がシェアした投稿


▼WTBジェーコブ・ストックデール 1996年4月3日生まれ。191センチ、103キロ。今大会のトライ王にも推される、欧州屈指の大型フィニッシャー。今年の欧州6カ国対抗でも大活躍した

 

https://twitter.com/gatto_kat_k/status/1175362986803785728

 

 

https://twitter.com/GoGoFreedomLife/status/1177398584288960512

 

 

まとめ

今回は

ラグビーワールドカップ2019日本のアイルランド戦登録メンバーは?

と題してまとめてみました!

第2戦も頑張ってもらいたいですよね!

頑張れニッポン!

 

 

RELATED POST

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です