トピック

新東名高速道路の開通が延期になった理由は?全通の予定と口コミも!

こんにちは!

まだまだ暑い日が続きますね。早く秋になって涼しくなってもらいたいものですね!

そんな中、新東名高速道路がどうやら工期の延長になるというニュースが舞い込んできましたので、このことについて解説していきたいと思います!

「新東名高速道路の開通が延期になった理由は?全通の予定と口コミも!」

と題して、新東名高速の工事状況についてまとめてみました。

新東名高速道路の開通が延期になった理由は?

今回、新しく高速道路が作られている新東名高速道路は、
すでに、新東名の御殿場JCT以東は現在、神奈川県内の圏央道と東名を結ぶ海老名南JCT~伊勢原JCT間(6km)が開通しています。
しかしその先の区間が大幅に工期の延長になるみたいです。

工事が遅れた理由として、

膨大な埋蔵文化財の調査により道路本体工事が遅れてしまっていることや、
工事区間ののり面崩落に伴って、工事侵入ルートが確保できていないなど
様々な理由が挙げられています。

 

View this post on Instagram

渋滞(>_<)

A post shared by Shingo Wakabayashi (@zingy2006) on

 

新東名高速道路の全通の予定は?

そして、今回遅れている工事の全面開通の予定が発表されました。

*伊勢原大山IC~秦野IC(13km):2020年度→2021年度
*秦野IC~御殿場IC(26km)  :2020年度→2023年度
*御殿場IC~御殿場JCT(7km) :2020年度

ということで、全線開通まで3年の延期になってしまいました。
NEXCO中日本は「引き続き、工程短縮に努め1日も早い開通へ努力」するとしています。が世間の口コミはどうなっているのでしょうか?

 

 

 

 

沢山の口コミがありましたが、
ほとんどが残念という言葉が目立っていました。

それと、工事は安全に行ってもらいたいという要望的なものもありました。

まとめ

今回は「新東名高速道路の開通が延期になった理由は?全通の予定と口コミも!」

と題して解説していきました。
基本的に混んでいる東名高速道路ですので、
早く開通しえもらいたいのですが、
ここは、しっかりとした工事を行ってもらいたいので、
しょうがないという意見も多数ありました!

安全で素晴らしい高速道路ができるのを期待しています!

 

RELATED POST

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です